学校危機メンタルサポートセンター -大阪教育大学-
ホーム > 新着情報

新着情報

令和3年3月2日開催 第1回学校安全推進センターフォーラム【終了】

大阪教育大学では、平成13年6月8日に発生した附属池田小学校事件において心と体に大きな傷を受けた児童・保護者・教員に対する長期にわたるケアの提供と、わが国における学校危機の発生に対して専門的に対応できる組織的・包括的な活動を支援する研究・教育機関として平成15年4月に学校危機メンタルサポートセンターを設置いたしました。

この度、学校安全の推進に関わる教育・研究領域を一層充実させることを目的として、令和2年4月に「学校安全推進センター」と改称し、今までのメンタルサポート活動を継続しつつ、「セーフティプロモーションスクール(SPS)」の普及活動を通じてわが国における包括的な学校安全の推進に関わる人材育成と実践研究のさらなる発展と、その成果の社会実装の充実に取り組んでいきたいと考えております。

「セーフティプロモーションスクール」とは、教職員,児童・生徒,PTA,地域が参加する学校安全推進のための共感と協働に基づく安全教育・安全管理・安全連携の体系的な取り組みとして、大阪教育大学が独自に創設した制度の名称です。このセーフティプロモーションスクールの活動につきましては、文部科学省の2020年度事業の「学校安全総合支援事業」の中で「学校種・地域の特性に応じた地域全体での学校安全推進体制の構築を図るため、セーフティプロモーションスクール等の先進事例を参考とする」という事業が設定されております。

そこでこの度、学校安全推進センターの第1回センターフォーラムとして、セーフティプロモーションスクール活動の実践と協働を担う「セーフティプロモーションスクール推進員」の資格認定を目的とした「令和2年度 第3回セーフティプロモーションスクール(SPS)推進員養成セミナー」として開催することを通じて、わが国におけるセーフティプロモーションスクールの活動の一層の発展と普及を提案したいと考えております。

 

奮ってご参加いただきますようご案内申し上げます。

 

詳しくはこちら≫

  • 研究活動

  • 教育活動

  • 発刊物ダウンロード

  • 熊本地震関連

  • 東日本大震災関連

  • 日本 International Safe School認証センター(JISS,WHO-CCCSP)